競技規定
RULES

競技規定
Rules

1.総則

競技運行に関する一切の事項は、競技委員会の決定によって行われる。

2.規則

競技は、日本ゴルフ協会のゴルフ規則および当ゴルフ場のローカル・ルールズによって行う。

3.参加申込

競技に参加する者は、競技開催日の前日、13時までに電話又は当場でハンディキャップ認定書の会員番号を告げ申込みしなければならない。各競技会とも定員になり次第、締切るものとする。なお、欠場者のある場合の当日キャンセル待ち申込は、当場フロントでのみ受付となり、組合せ・参加人数によっては受付出来ない場合がある。

4.参加取消

競技に参加申込をした者は、競技に不参加の場合、競技当日から3日前の17時までの取消しについては無料。それ以降についてはキャンセル料として競技料相当分を支払わなければならない。

5.競技区分

競技はハンディキャップにより、これを分けて次の通りとする。

Aクラス 15以下
Bクラス 16~36

6.参加資格

競技の参加申込は、くずはハンディキャップ取得者に限る。

7.受賞資格

ハンディキャップ取得後、競技に初参加の場合は、ベストグロス賞を除いて入賞出来ないものとする。なお、ベストグロスが2名以上の場合は本則15項bで決定とする。

8.Hdcp取得方法

新ハンディキャップを請求する時は、認定料と同伴競技者の署名された最近1年以内の18ホールプレーのスコアカードを5枚以上(女子は3枚以上)一括して提出しなければならない。但し、2枚(女子は1枚)は6ヵ月以内のカードでなければならない。

9.順位決定

ストロークプレーでタイスコアの場合は次の順序によって順位を決める。
(1)ローハンディ順
(2)高年齢順
(3)競技委員による抽選

10.競技成立

競技当日、競技参加者が12人に満たない場合はその競技は不成立とする。

11.競技失格

競技参加者は、スタート時刻の20分前までにフロントで手続きをされない場合は失格とする。
また、競技参加最終組ホールアウトから20分以内にスコアを提出されない場合も失格とする。

12.組合せおよびスタート時刻

あらかじめ決定した組合せのまま、競技を行うことが不適当となった場合は、競技委員に於て競技者の組合せおよびスタート時刻を変更することがある。

13.有効期限

ハンディキャップの有効期限は1年間とし、有効期限内に手数料と正規のスコアカードを2枚(36Hs)一括してハンディキャップ委員会へ提出しなければ取得したハンディキャップは無効となる。但し、競技会に2回以上出場の方はスコアカード提出は不要とする、
(住所変更の場合は必ずハンディキャップ委員会に連絡すること)

14.プレジデント杯

a.参加資格

9月から翌年8月末までの競技会、Aクラス優勝者およびスクラッチ競技優勝者に限る。

b.順位決定

本則9項による。

15.スクラッチ競技

a.参加資格

くずはハンディキャップ取得者に限る。

b.順位決定

(1)18ホールのスコア
(2)高年齢順
(3)競技委員による抽選

c.競技における使用ティ

黒マークとする。

16.今田杯スクラッチ選手権競技

a.参加資格

スクラッチ競技のl位~5位および他アンダーハンディ競技会参加者中のベストグロスプレーヤーに限る。
但し、シニア競技・プレジデント杯を除く。

b.順位決定

スクラッチ競技に準ずる。 但し、1位タイスコアに限り、競技委員の定める方法により、プレーオフを行う。

c.競技における使用ティ

黒マークとする。

昭和43年1月1日制定
平成27年1月1日改訂
平成28年1月1日改訂
平成29年1月1日改訂

ページトップへ